和歌山の新築木造住宅、リフォームは安心の家づくり丸良木材産業へ

お問合せ

HOME > 施工事例 > 全面改装 >三世代同居の家~孫と暮らす家~

三世代同居の家 ~孫と暮らす家~

Panasonic リフォーム Club
デザインアワード ミドルリフォーム 全国優秀賞受賞!

 

長男ご夫婦にお子様が生まれ、同居することになったS様。
玄関と台所が土間の空間で、居間等への動線に段差があったり、履物を履かないと移動ができなかったりと、年老いたお母様の日常生活にも困難が生じてきていました。
また、冬は北側にある台所のすきま風が寒く、ゆっくり食事を楽しむ事ができませんでした。
これから3世代同居となるため、家族が集まった時、台所で奥様が孤立することなく、 「 家族みんなの憩いの場になるようにLDKは広いスペースにしたい 」 、「全体的に室内が暗く感じるのをどうにかしたい! 」、「 整理整頓が上手にできるように収納も充実させたい 」 とご要望があり、リフォームを行いました。


リフォーム後の紹介!

孤立していた部屋を家族が集まる憩いの場に。


キ ッチンは便利性と収納力、さらに耐久性に優れたリフォムスを。カップボードは窓からのあかりを確保しつつ細々としたものも、すっきりと納めることができるものを提案しました。

隣接していた台所と応接間。壁を取り払い、一つの空間にし、明るくて広い家族みんなの憩いの場となりました。抜けない柱の間を利用し、格子をはめ込み、アクセントの効いたLDKにしました。
格子の正面はご主人の特等席。
「 リフォームをしてよかった 」 と、くつろいでいるそうです。
窓サッシは複合ガラスに取り替え、床に断熱材を入れ、断熱性を高めました。

50㎝あった床高は、式台と手すりを設け、玄関ホールと廊下を作ることにより、ほぼバリアフリーの動線を作ることができました。天井は以前の良さを活かし、そのまま残しました。

お施主様の声

孫に目の届くところで家事ができることが夢でした。アドバイザーさんを中心に監督さん始め、スタッフの皆さんがいろいろと考えてくれたおかげで思い通りの出来上がりに感謝しています。
想像以上に部屋が明るくなりました!
ダウンライトは最初こそ抵抗があったけれど、使ってみるとすごく明るく、見た目もスッキリしていて良かったです。
家族みんなでゆっくりくつろげる広いLDKが叶い、とても素敵な空間になりました。収納もたっぷりあるのでいつも片付いた部屋のまま保てていて、家事をするのもすごく楽になりました♪
履物を履かずにトイレやお風呂に行けること。入院していたおばあちゃんが帰ってきたときに喜んでくれたこと。家族みんなで「丸良木材さんに頼んでよかった」と感じています。

担当者の声

「暗くて寒い土間の台所を何とかしたい!」というご相談を受けました。
見通しのきくゆったりとした空間を作ることにより、心にも家事にも余裕ができ、安心感があり落ち着いた暮らしができるようなご提案を考えました。
北側の台所と南側に窓のある応接間との間仕切り壁を取り払い、一つの空間のLDKにし、自然の明るさを、居室全体に取り入れられるようにしました。
さらに、段差をなくしてバリアフリーにし、動線がスムーズになり、お年寄りにもお子様にも 安全で優しいお家となりました。
「広くて明るい快適な空間にしたい」というお客様のご要望を叶えることができました。

丸良は新築、リフォーム、どちらでもできます!お客様に合わせた最適なご提案をできるのが当社の強みです。お住まいになられるご家族の構成や、築年数、コンディション、ご予算などを考慮し、経験豊富なスタッフが快適な暮らしのご提案をさせて頂きます!

 

〒640-8305 和歌山市栗栖358-2 丸良木材産業株式会社
TEL 073-471-6223  MAIL info@maru-yoshi.co.jp