リフォームのお客さまから「薪能(たきぎのう)ってご存知ですか?面白いですよ」とお誘いいただき「知識ゼロですがぜひ!」と、10月8日いってきましたわーい (嬉しい顔)ムード

会場は片男波に設営された野外ステージ、雰囲気ありますよネぴかぴか (新しい)

演目は狂言が「因幡堂(いなばどう)」、能は「花月(かげつ)」というものです
狂言は「室町時代のよしもと新喜劇」って言ったら怒られるのかな?
コメディです。子供さんもゲラゲラ笑ってましたうれしい顔
さすが狂言、ネタもよくできてます(^^)/

しかし今回、素人のわたしがハマったのは「能」のほうでしたdouble exclamation
まずはやっぱり「舞」が美しいexclamation
「踊る」っていうよりやっぱり「舞う」って感じなんですね~ひらめき

あとは、衣装がきれいexclamation音楽もいいexclamation
「ひゅるる~」って横笛ではじまる音色で、ちょっと鳥肌たちましたよぴかぴか (新しい)
お客様もたくさん来られていますわーい (嬉しい顔)

さてこの薪能、来年は第20回ということで
平成30年10月7日(日)、能は片山九郎右衛門他、狂言は野村萬斎と早くも演者や演目も決まっているようですようまい! (顔)
来年もぜひ参加しようと思いましたるんるん (音符)
みなさんもぜひdouble exclamation

あ、あと、この能のホームページひらめき
能・狂言のルーツから全国の公演スケジュールなんかものってて
あまりに見やすかったので紹介しておきます~指でOK

http://www.the-noh.com/jp/index.html